音声の文字変換

PC操作

音声自動化ツールを利用することで、音声データから文章ファイルを簡単に作成できる。従来のツールでは認識率が低く誤った変換が行われるケースが多かったが、最近のツールでは精度が向上しており正しく文書化できる。

詳しく見る

情報の伝達を効率化

チャット

社内の伝達や連絡などにはチャットツールが便利です。各々がアカウントを作成すれば、グループトークやデータの共有がとても簡単にできます。また、通知機能やタスク管理機能があるアプリなど、より便利な機能が揃っていますのでおすすめです。

詳しく見る

業務を効率的に行うために

婦人

音声自動化は企業とお客様の間でのやり取りをスムーズに行うためのもので、最近活用例が多くなってきている注目のテクノロジーです。このシステムにより、人件費などのコストを下げ効率よくお客様とのやり取りを行うことができます。

詳しく見る

活性化のためのツール

チャット

チャットツールは、社内の意見交換を活発にしてスムーズに意思の疎通をはかることのできるツールです。このツールを導入することで、今までの会議のあり方やコミュニケーションの仕方が大きく変わってくるでしょう。

詳しく見る

機械を用いた応答について

レディ

音声自動化は、人件費削減や業務の効率化といった点で企業にとっては役立つシステムですが、顧客側にとっても嬉しいシステムだといえます。年中無休でいつでも対応してもらえること、言葉の壁を越えて対応してもらえること、答えにくい内容であっても答えやすいことなどのメリットがあります。

詳しく見る

複数人の意思疎通を即時に

チャット

外部サービスと連携が可能

ビジネスを円滑に進める武器となると、多くの企業が導入しているものがあります。それが社内チャットツール。今や多くの社内チャットツールが提供されており、自社に最適なツールの選択が可能です。電話でもなくメールでもない社内チャットツールを導入し、ビジネス効率を高めてはいかがでしょうか。電話とは異なり、社内チャットツールは複数メンバーでのコミュニケーションが可能です。また、相手の予定を邪魔をしないのも、電話にはない特徴です。メールとは異なり作成や返信に手間がかからず、瞬時に意思疎通ができます。多くの企業が導入しているのは、円滑なコミュニケーションが即時にできるためです。また、ツールによっては、外部サービスとの連携が可能です。クラウドストレージサービスと連携することで、社内の資料を共有化できます。また、カレンダーサービスと連携すれば、予定表を確認しながらコミュニケーションを取れます。ソーシャルメディアと連携することもでき、情報を集約することが可能です。思い通りのカスタマイズができる社内チャットツールであれば、コストを抑えながら最大限の効果を得られるでしょう。多くの社内チャットツールが、無料の試験版または試験期間を用意しています。エンジニアや社員に実際に使ってもらい、使い勝手を確認しましょう。特にどのようなUIであるかは、じっくりと検討すべき項目です。使いにくいと社員が感じてしまうと、せっかく導入しても活用されない恐れがあります。

Copyright© 2018 社内でのやり取りを円滑にするチャットツール【多くの企業が導入】 All Rights Reserved.